読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

「すんき」でげんき★ 発酵食品で腸をすっきり! by スカーレット

 

五街道のひとつ、中山道・木曽路の宿場町

「奈良井宿」(長野県)に行ってきました。

 

情緒あふれる街並みが残されており、

古民家での暮らしにあこがれてしまいます。

 

少し、木曽路を歩いてみました。

f:id:otonajoshi:20141220130114j:plain

12月中旬の大雪で、どっさり積もっていましたが

3シーズンは石畳を歩けて雰囲気たっぷりです♪

 

奈良井宿には

木曽ひのき、木曽漆器、曲物(まげもの)など伝統工芸品を売る商店や、

新そばおやき、五平餅、川魚、ほう葉もちを味わえる定食屋さん、酒屋さん

が数店あります。

 

 

定食屋さんで、「すんき」というのをたのんでみることに・・・

f:id:otonajoshi:20141220140629j:plain

おぉー。すっぱいお漬物!!

 

調べてみると「塩を使わない赤カブの葉のお漬物」とのこと。

 

植物性の乳酸菌発酵食品だから、すっぱいのです。

ヨーグルトに匹敵するほどの乳酸菌が含まれているようで、

アレルギーの緩和、感染症予防にも役立つとのこと。

すばらしい!!

12月~3月ごろまで食べられる、冬の味覚です。

 

日本の伝統的な発酵食品を食べて、

この冬も元気にお山へ★

 

 

高知に住んでいたころは、

高知県大豊町碁石茶を飲んで体調を整えていました。

「お茶を発行むしろの中で一次発酵させてから

 桶につめて石を重ねて圧縮して二次発酵させるお茶」とのこと

これもちょっとすっぱくて、独特の苦味が!

飲み会の後飲むと、次の日すっきり目覚められます。

 

 

醗酵食品を食べて、

みなさまも元気に冬越ししてください♪♪

 

by スカーレット