読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

残雪期あるある byるんちゃん

面白ネタ

この時期はまだまだ雪が残っている山が多いです。

雪の白と燃えるような新緑が美しい残雪期の山ですが、

苦労することも多いですよね。

f:id:otonajoshi:20160427105255j:plain

 

私は残雪期何かと苦労します。

皆さんもきっご経験あるんじゃないでしょうか??

 

①残雪期は・・・

突然木の枝が下から襲ってくる!!

 

 雪に埋もれた木々がその重さから解放されて、

バイ~ンと勢いよく下から跳ね上がってくることがあります。

その瞬間、不幸にも木の真下にいると体が煽られたり、

顔を傷つけたりして危険です。

回避するには・・・

注意深く歩くこととなるべく肌を露出しないということですかね~。

 

②残雪期は・・・

道迷いに注意!

 

特に下りですが、どこまでも歩きやすい雪面が広がっていると

ついついルートから外れてそのまま歩いて行ってしまいます。

すると藪の行き止まりが現れ先に進めなくなります。

こんな時は残念ですが、来た道を素直に戻るのがベストです。

無理やり藪漕ぎをしてはかえって迷ってしまいます。

 

正規ルートを大きく外れないよう

常に周りを観察することが大事ですよね~。

f:id:otonajoshi:20160427090824j:plain

 

③残雪期は・・・

日焼け後のアフターケアが大事!

 

雪の照り返しのせいで、夏山登山よりも日焼けするような気がします。

放っておくとおてもやんのような顔に!!

日焼け止めはこまめに塗り直し、

目からの紫外線侵入防止にサングラスは欠かせません。

下山後も火照った肌を鎮静させるために

保湿パックやクリームでしっかりケアすることが大事です。よね!?

 

f:id:otonajoshi:20160427101402j:plain

 

あ~それわかる!と思っていただけたでしょうか?

えっ私だけ・・・??

 

by るんちゃん