読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

生誕140周年 吉田 博展へ行って来ました byまめ子

 

開催前から最寄駅のホームにポスターが貼ってあり、

目に入るたび行きたいなぁと思っていたところ、

運よくチケットを頂けることに!

早速行って来ました。

 

 

 

f:id:otonajoshi:20160511232418j:plain

(物販で気に入った作品のポストカードも忘れず購入!)

 

山を愛する画家、吉田博さん

水彩、油彩で描いた作品も素晴らしいですが、

特に山を題材にした木版画は繊細で優しい色合いのものが多く

雲海の柔らかそうな雰囲気、朝靄ではっきりと見えない景色など

何色も色を重ね表現され、とても綺麗でした。

同じ絵でも摺る色を変え、朝・昼・晩と色の変化を見せたりと

興味を引く作品ばかりでした。

(山と関係ないですが、スフィンクスの朝・晩の変化がとても綺麗でした、、)

 

多くの山の作品は、どこから描いているんだろうと思わせる構図ばかり。

平面の絵なのに奥行、立体感が感じられ、まるで山にいるような

感覚になりました。

稜線が描かれている彼の作品を応接間に飾り、夏季の間涼を取っていた方もいたとか。

絵が空調代わりにされるとは、、すごい。

 

世界中を旅して絵を描き溜め、作品展を行いまた旅に出る。

自分の好きなことを貫いてやっている方は本当にかっこいい。

山に行って絵を描く、やってみようかな、、

 

 

 

まめ子