OLYMPUSで星空撮影☆* byくみんちゅ


ちょっと遅れましたが、屋久島のお話。

2日目の夜、新高塚小屋にて満天の星空に出会いました。
いつか、星空をカメラで撮ってみたい!と思っていましたが、今回なんとオリンパスのミラーレスカメラで叶いました!

f:id:otonajoshi:20161115004006j:image
天の川もバッチリうつっております✨✨
もちろん、実際はもっと綺麗でしたよ〜(*^_^*)

一緒にいたカメラマンさんにモードの設定を大体教えてもらい、やや苦戦しながらも、なんとなく撮影できてしまいました^_^


【覚えておきたい星空撮影の基本設定】
①ISO感度を高めにする。(この時はMAXの25600にしました)
②シャッタースピードを長めにする。
(この写真は8秒です。もっと長くすると流れ星など星の動きを撮影できるようになります。絞りは3くらいだった気がします。)

一番の撮影ポイントは、いかに手振れをなくせるか、です。
この時はカメラマンさんの三脚を借りて撮影しました。
三脚を立てても押す際にカメラが微妙に動くので、ブレてしまいピントが合わなくなってしまいました。
なくすには、セルフタイマーにしたり、ケーブルシャッターにしたりと色々と工夫が必要そうでした。

他にも、ホワイトバランス設定によっても写り方が面白く変わります。

①ホワイトバランス Auto 
f:id:otonajoshi:20161115005909j:image

②ホワイトバランス 電球色
f:id:otonajoshi:20161115005931j:image


オートも綺麗に写りますが、電球色のほうがより天の川もよく見えて夜空感があるような感じがします。

また、シャッターを切っている間にヘッドライトでほんの一瞬照らすとこんな風に木が色づきました。
f:id:otonajoshi:20161115010251j:image
これもいい感じ〜。

楽しい、屋久島星空撮影会になりました♡

今年の冬、おとな女子で冬の星空撮影会?とか楽しそう。。♪⛄️


byくみんちゅ

屋久島レポ