大雪山 カムイミンタラ~神々の遊ぶ庭~ byつじまい

こんにちは!

先日、登山で初めての北海道に行ってきました。

f:id:otonajoshi:20190611042323j:plain

 夏になる前にお休みをいただき、大雪山を縦走することになりました。

2年前に部長とあややが行っていましたね。

http://www.kojitusanso.jp/tozan-report/detail/?fm=22552

私は登山の計画をするのが大好きなのですが、北海道は未知の世界。

今までで一番張り切って計画しました。

 

今回歩いたのは、北海道最高峰の旭岳(2,291m)からトムラウシ山(2,141m)まで46kmのトレイルです。

人気のコースですが、山の中に営業小屋は無いので、この縦走をするためには避難小屋かテント泊ということになります。

f:id:otonajoshi:20190610155107j:plain

(白雲岳避難小屋)

また、今年はヒサゴ沼避難小屋とキャンプ場が改修工事のため、シーズンいっぱい使えません。

このコースを二泊で抜けるためには南沼キャンプ場まで行かなければならない、というハードルもありました。

時期的には少し早いので雪がどれくらい残っているか?飲み水は?熊に遭うかも?など心配は尽きません。

でも、山に入ってしまうと、その素晴らしさに心配していたことが全てふっとんでしまいました。

f:id:otonajoshi:20190611040909j:plain

f:id:otonajoshi:20190610092810j:plain

f:id:otonajoshi:20190611033826j:plain

部長が「雲ノ平みたいなところがいっぱいあるよ」と以前教えてくれたことを思い出しました。

なだらかで、たおやかで、いつまでも続くトレイル。

山しか見えない景色。池塘。咲き始めたばかりのお花。

アイヌ語で「カムイミンタラ」(神々の遊ぶ庭)とよばれる理由がわかりました。

f:id:otonajoshi:20190612034822j:plain

山を歩く、という楽しみと素晴らしさを再認識できた北海道の旅でした(^v^)

f:id:otonajoshi:20190611134635j:plain

さて、この茶色いタワシみたいなものはなんでしょうか・・?

次回のブログでご紹介します♪

 

byつじまい

山ヨガのその後、、、 by ニコ

こんにちは、ニコです!

 

あれは、4月21日(日)…

おとな女子登山部のツアーではじめて、

ヨガを経験してから2ヶ月弱。

 

じつは、あれからヨガにすっかり夢中になってしまい、近所のヨガスタジオでほぼ毎日(仕事の前後!)、とくに休みの日には6時間近くヨガをやっています。

 

f:id:otonajoshi:20190611124327j:image

 

先日は、静岡県の砂浜で、、、

 

 

山登りでは、なかなか筋肉痛にならなかった部分がしばらくバキバキしていました。

 

やはり体幹を鍛えたり、普段使っていない筋肉を動かしてあげることってとても有意義な時間です。

 

山登りでも、あまり身体がブレなくなったのを実感。

 結果的に、疲労の軽減やケガの予防にもいいんじゃないかなーと思っています。

 

秋にまた、おとな女子登山部で山ヨガのツアーがありますのでご興味がある方はご参加されてみてくださいね♪

 


f:id:otonajoshi:20190611124906j:image

 


f:id:otonajoshi:20190611124927j:image

 

外でやるヨガは格別に気持ちがいいですよー◎

 

 

f:id:otonajoshi:20190611125134j:image

 

 

ニコ

今日の蓼科山! byるんちゃん

6/15の蓼科山ツアーにご参加予定の皆様!

本日ニコと共に下見してきましたよ~

旬の情報をお届けします!!

f:id:otonajoshi:20190606142029j:plain

 

今日は文句なしの良いお天気!

山頂からはお隣南八ヶ岳連峰や南アルプスがきれいに見えました!!

f:id:otonajoshi:20190606114146j:plain

 

登山道に若干雪は残ってましたが

アイゼンは必要ないのでご安心を!

f:id:otonajoshi:20190606103843j:plain

 

標高が上がるにつれザレてきます。

トレッキングポールはぜひお持ちください!

f:id:otonajoshi:20190606102421j:plain

 

上部は岩がゴロゴロ・・・

手足を使って登る場所もあります!

この辺は慎重に!!

f:id:otonajoshi:20190606105339j:plain

 

振り返るとこの絶景!

f:id:otonajoshi:20190606110202j:plain

 

中腹の将軍平に建つ蓼科山荘では

カフェメニューやグッズが充実!

f:id:otonajoshi:20190606104018j:plain

 

お土産を買いたい方はお財布を忘れずに!!

f:id:otonajoshi:20190606104107j:plain

f:id:otonajoshi:20190606104426j:plain

 

気になるお花は・・・

f:id:otonajoshi:20190606105652j:plain

f:id:otonajoshi:20190606133338j:plain

ヒメイチゲとミヤマカタバミを発見!

山頂付近のミネザクラはまだ蕾でしたが

15日には見頃を迎えてそうです!

 

あとはお天気を祈るばかり!

ご参加の皆様と楽しい山旅ができると良いです♪

f:id:otonajoshi:20190606215619j:plain

 

by るんちゃん

 





 

下山後のお楽しみ♪  byあやや

先日ご紹介した由布岳ですが、下山後の由布院巡りもご紹介いたします。

由布岳の懐に抱かれた大分県由布市湯布院町。

日本屈指の観光スポットとして人気を集めています。

f:id:otonajoshi:20190516152409j:plain

今回お邪魔した温泉は地元の方に勧めてもらった「束の間の湯」さん。

帰って調べてみますとメタケイ酸(難しい・・・)を多く含んでおり、お肌のセラミドを整える作用があるんだそう。

一般的な温泉効能はもちろん、美肌効果は高い温泉とのこと。

どうりで湯上り美人になれた訳です(笑)

 

お湯の色が綺麗で青っぽい乳白色ですが、湧き出た時は無色透明。空気に触れ、光を浴びると時間とともに色が変化するそうで幻想的なお湯に見た目も癒されました。

宿泊も出来るようなので、また訪問したいなと思います。f:id:otonajoshi:20190516164025j:plain

湯上り後は湯布院駅から徒歩1分の場所にある「ゆふふ」さんのたまごロールとプリンを頂きました。

新鮮な卵をふんだんに使ったふわふわな生地に、甘すぎない生クリームとの相性が抜群。生クリームをたっぷり使ったプリンはなめらかで5個は食べられそうなくらい美味しかったです!! 

f:id:otonajoshi:20190516170606j:plain

お洒落なカフェやスイーツショップが多い湯布院。ただし17:00になるとほぼクローズしますのでお早目の観光がおススメです。

f:id:otonajoshi:20190516171222j:plain

出来立ての湯の花まんじゅうを頬張ります。

山の後はカロリーゼロですよね?!

f:id:otonajoshi:20190515181753j:plain

フェリーにはまっちゃいそうです。

f:id:otonajoshi:20190515183355j:plain

先日もTVで特集も組まれていたほど今長距離フェリーが人気なんだとか。

皆さんも近くから就航しているかどうか調べてみては如何でしょうか(*^_^*)

弾丸フェリーで由布岳へ!!  byあやや

皆さんこんにちは。

先日、弾丸フェリーの旅で由布岳に行って来ました。

アクセスは大阪府・南港⇒大分県・別府港まで。

夜(19:05)出発して朝(6:55)到着するので早帰り出来れば仕事後でも乗船出来ちゃうのが魅力。寝ているうちに山の近くまで移動出来るなんて便利過ぎです。f:id:otonajoshi:20190515183603j:plain

甲板から手を振り旅の始まり。f:id:otonajoshi:20190516090209j:plain

別府港からバスに乗り約40分程で登山口に到着。迷わなくて嬉しいです。

f:id:otonajoshi:20190516102225j:plain

先輩と被ったバーグハウスのザック。咲き始めたミヤマキリシマを横目に。

f:id:otonajoshi:20190516104942j:plain

これぞ九州。綺麗だーーー。f:id:otonajoshi:20190516110851j:plain

近づくまで知らなかったのですが、実は双耳峰の由布岳。どっちから登るか相談中。西峰の方が標高が高いのでまずはそちらに行く事に。

f:id:otonajoshi:20190516113705j:plain

最初のゆるゆる登山道からは想像がつかないようなバーティカルな鎖場。 

f:id:otonajoshi:20190516113601j:plain

登り切って安堵。お天気にも恵まれて自然と笑みがこぼれました。 

f:id:otonajoshi:20190516115022j:plain

令和のレイ(=マル)ポーズ。

※店舗では令和キャンペーンを行っています(笑)f:id:otonajoshi:20190516123902j:plain

 続いて東峰へ。こちらの方が登りやすいです。ちょっと頑張って岩の上に座ってみました。奥が先ほど登った西峰の山頂。平べったいのがよく分かります。f:id:otonajoshi:20190516143005j:plain

時間が押してきたので一気にスピードアップする先輩。温泉へ急いでいます。

f:id:otonajoshi:20190516142923j:plain

でもふざけてもう一人の先輩とYY姉妹で遊ぶ。ワイ、ワイ、ワッワワワーイ!! 由布岳のワーイ(Y) ※左奥が由布岳です。

f:id:otonajoshi:20190516115812j:plain

今回の服装はバーグハウスの化繊長袖+Tシャツで。お天気が良かったので歩いている際は丁度良かったです。

www.kojitusanso.com

私は青空と同じブルーを選んでみました。

試作の時からロゴの大きさ等おとな女子登山部メンバーの意見も組み込んで頂き、素敵な仕上がりになりました。皆様、デザイン如何でしょうか?(*^_^*)

4色展開なので気分に合わせて選んでみても良いかと思います。少しだけコットンが入っているので肌触りが良く、普段着としても使えますよ。色ち買いしたいです

www.kojitusanso.com

着回し抜群のブラックは無敵。

細みなので重ね着に向いています。訳あって着用が2日目だったのですが、防臭効果のあるARGENTIUMのお陰で汗のニオイが殆ど気になりませんでした。乾きも早いので縦走にも良さそうです。

 

いつも関東の方はアルプスが近いので若干嫉妬しているのですが、関西は四国・九州方面が近いので存分に地の利を生かした山行となりました♪

 

登山レポートはこちら

 

かおりんと同行二人♪秩父巡礼の旅始めました byるんちゃん

今月からかおりんと共に

秩父にある34ヶ所の観音様を巡る旅をスタートしました!

f:id:otonajoshi:20190424121546j:plain

 

毎月一回くらいのペースで

のんびりと楽しく続けていきたいと思っています!

f:id:otonajoshi:20190424133506j:plain

 

今日は記念すべき第一回目。

まずは第一番の四萬部寺(しまぶじ)で

専用の御朱印帳をゲット!

f:id:otonajoshi:20190424214501j:plain

かおりんのは最近出たばかりのデザイン、

四萬部寺のおたすけ観音様が表紙に描かれています。

 

こだわり派はこんな風に全身巡礼スタイルはいかが?

第一番札所では巡礼グッズを揃えることができます。

f:id:otonajoshi:20190424122111j:plain

 

かおりんとってもお似合い♪♪

f:id:otonajoshi:20190424121713j:plain

 

ほぼ舗装道路を歩くので足元はローカットシューズで。

小さめデイパックに帽子も必需品。

休憩中は体を冷やさないように

コンパクトになるウインドシェルがあると便利です。

f:id:otonajoshi:20190424125437j:plain

 

www.kojitusanso.com

 

f:id:otonajoshi:20190424172212j:plain

ちなみに同行二人(どうぎょうににん)とは

観音様が傍にいて一緒に巡礼してくださってるという意味。

私はかおりんと同行二人で、この旅を歩き通したいと思っています!

お楽しみに!!

 

by るんちゃん

銀座店にギャラリーが完成しました♪ byるんちゃん

銀座店の地下2階にギャラリーを作りました!

おとな女子登山部や好日山荘登山学校のツアー、

ワークショップの様子などをパネルで展示しています。

f:id:otonajoshi:20190422213107j:plain

 

f:id:otonajoshi:20190422213039j:plain

 

好日山荘の歩みコーナーもあります。

95周年ですからね~歴史の重みを感じますね~。

f:id:otonajoshi:20190422213233j:plain

 

「あっこれ私!」

もしかしたらご自分が写っているパネルかあるかも!?

f:id:otonajoshi:20190422213134j:plain

 

こちらのギャラリーは

これからもっと充実させていく予定ですので

お楽しみに!

銀座店へお買い物の際は

ぜひお立ち寄りください(*^^*)

 

by るんちゃん