駆け込み紅葉登山で立山へ byあやや

皆さんこんばんは。

先日14日に立山へ行って来ました。今回は三山縦走の予定です。

つじまいも10月頭に行っていましたね(^.^)f:id:otonajoshi:20181014114835j:plain

長野県側から入りました。ラストイヤーのトロリーバスに乗って。

f:id:otonajoshi:20181014125017j:plain

とにかく色々な乗り物に乗ってようやく室堂に辿り着きます。

紅葉は残念ながらほぼ終わりかけ。それでもナイスビューは流石です。

f:id:otonajoshi:20181014145130j:plain

観光客でごった返す室堂から早々に離れ、浄土山を目指します。道はガスガス。誰もいませんでした。

f:id:otonajoshi:20181014164529j:plain

一ノ越山荘手前でようやく少し晴れ間が。

f:id:otonajoshi:20181014165023j:plain

本日はこちらでお世話になります。14日が最終営業日でしたのでギリギリ滑り込みです。f:id:otonajoshi:20181014200049j:plain

余談ですが、小屋受付時にこの白い紙を渡されたので、エプロンかと思い、「え!!ごはん焼肉なの?」と思いました(事前にシチューであることを確認していましたが最終日だからサプライズで豪勢に?!とか数秒頭の中で色々な考えが巡りました・・・)、が、正解は枕カバーでした。。。都合のいい自分がコワい。

f:id:otonajoshi:20181014164250j:plain

翌日。気温0℃。山崎カールを望みます。

f:id:otonajoshi:20181015080606j:plain

霜が降りていました。

f:id:otonajoshi:20181015100304j:plain

空気が澄んでいて見通しが良いです。槍ケ岳や笠ヶ岳が確認出来ました。

f:id:otonajoshi:20181015093033j:plain

雄山登頂は5年振りです。標識のある山頂には立ったことがなかったので記念にパシャリ。この後別山へ歩くつもりでしたが、寒くて少し心が折れてしまいみくりが池温泉でゆっくりする事にしました。

 風速は10m前後。持って来たものを全部着ました。寒い~。

f:id:otonajoshi:20181015112114j:plain

室堂⇔一ノ越山荘の道は歩きやすく、下山する私達をしり目にどんどん雄山目指して登山者がやって来ます。

途中でガイディング中の井坂ガイドにも会いました。一瞬雪がちらつくほどでしたので、下山して良かったです。

f:id:otonajoshi:20181015121210j:plain

お目当てのみくりが池温泉。12:00でしたがチェックインさせてくれました。

日本一高山にある天然温泉は「もう入れますよ」と声を掛けて下さいました。

f:id:otonajoshi:20181016080238j:plain

急かす気持ちを抑えつつ、まずは部屋へ。今回は奮発して個室を取りました。オイルヒーターまで付いているではないか!!

f:id:otonajoshi:20181015135448j:plain

窓を開けると立山がどーんと見えます。

な、なんて贅沢な。

f:id:otonajoshi:20181015173853j:plain

17:30~と19:00~の2部制だったごはんタイム。待ちきれず早い方の時間に申込ました。超絶美味しいおかずがずらり。郷土料理も満載で、ここはホテルかと見紛う程で山にいることを忘れてしまいそうです。(シャンプー有、ドライヤー有、浴衣などのアメニティも有。)

年内は11月24日までの営業となります。標高2,410m。ここに来るだけでも十分価値がありますし楽しめますよ。何よりリフレッシュできます。

f:id:otonajoshi:20181016081212j:plain

翌日は残念ながら曇っていましたが、みくりが池に映る逆さ雄山を見ることができました。

何度来ても美しい立山。また来ます(*^_^*) 

 (※レポートは少々お待ち下さい。)

居心地の良すぎる避難小屋 byるんちゃん

東北といえば避難小屋!

今回の裏岩手縦走でもありがたく使わせていただきました。

 

東北の避難小屋は何度か利用していて、

飯豊の小屋はちょっと暗いけど素朴なイメージ、

朝日の小屋は明るく清潔なイメージ。

 

岩手の避難小屋は今回初めて。

果たして中はどんななんだろう・・・??

ワクワクしながらたどり着いた

岩手山八合目避難小屋がコチラ ↓ ↓ ↓

f:id:otonajoshi:20181013145123j:plain

ログハウス風で素敵な外観! 

管理協力費(宿泊費)は1700円です。

 

f:id:otonajoshi:20181013155145j:plain

管理人さんはもういないと思っていたら

バッチリ営業してました!

グッズも充実しています♪

 

お部屋ははこんな感じ ↓ ↓ ↓

f:id:otonajoshi:20181013155243j:plain

寝床は3階まであり、100人も収容できます。

岩手山は火山なので、

奥にはヘルメットがたくさん掛けられていました。

 

セルフカフェもあります!

充実しています。

f:id:otonajoshi:20181013153500j:plain

 

馬返し登山口から運んだ薪をくべると

ストーブに暖かい火が灯りました。

とっても良い雰囲気♪

f:id:otonajoshi:20181013184347j:plain

 

夜は鍋パーティー! 

私もご馳走になりました(*^O^*)

f:id:otonajoshi:20181013170246j:plain

東北の山やさんは

美味しいご飯やお酒をたくさん荷揚げして

山で仲間と語らうのが大好き!

なので軽量化という概念が存在しないとか。

たくましいです!

 

こちらはトイレだけ借りた三ツ石山荘

f:id:otonajoshi:20181014124443j:plain

湿原の中に佇んでいて素敵な小屋です。

 

2日目に泊まったのは八幡平に近い大深山荘

f:id:otonajoshi:20181015055722j:plain

こぢんまりとしてアットホームな雰囲気。

こちらは無料解放なのにトイレがちゃんと中にあって嬉しい!

せめてトイレットペーパーは持参したいですね。

 

避難小屋の魅力は以前あややもアップしてました。

yama-osusowake.hatenablog.com

 

私の過去記事です。

yama-osusowake.hatenablog.com

 

実はこんな本も出ています。

f:id:otonajoshi:20181016095903j:plain

 

ちょっと近づきがたい、という方にはこちらを。

f:id:otonajoshi:20181016192724j:plain

なんだか避難小屋マニアになれそうです。

 

まだ体験したことのない方は、

お友達同士でわいわい行くのがオススメです。

ソロでも宿泊者同士で楽しい一晩が過ごせるはず。

宿泊者が自分たけだったら・・・怖くて眠れないかも(笑)

 

 

ぜひ皆さんもお気に入りの避難小屋を見つけてみて下さい♪

 

レポートはこちら

 

by るんちゃん

 

 

 

 

岩手旅、満喫してきました♪ byるんちゃん

夏にあややが訪れていた岩手山と八幡平、

その2つの山を繋ぐ裏岩手縦走路を歩いてきました♪

f:id:otonajoshi:20181014140943j:plain

 

1日目は岩手山を東北のお友達5人と登頂!

岩手山はその美しい形から

南部富士とも呼ばれています。

f:id:otonajoshi:20181013140535j:plain

 

もくもくしているのはガスではなく地面から吹き出てる蒸気なんです。

神秘的な光景でした!

f:id:otonajoshi:20181013133134j:plain

 

夕暮れ時には麓の盛岡市に影岩手が映ってました。

f:id:otonajoshi:20181013164452j:plain

 

翌日は湿原広がる癒しの森歩き。

f:id:otonajoshi:20181014124724j:plain

 

岩手山だけでなく、

駒ヶ岳や森吉山など秋田を代表する名峰がずらり!

スケールの大きさに感動しました。

f:id:otonajoshi:20181014140107j:plain

 

最終日は遠くなる岩手山を惜しみながら八幡平まで。

f:id:otonajoshi:20181015102309j:plain

 

長い縦走を終えて八幡平へゴール!

嬉しいような寂しいような・・・。

f:id:otonajoshi:20181015112417j:plain

 

ともかくお疲れ様!ということで

下山後は八幡平からすぐの藤七温泉へ。

昔ながらの古い温泉宿です。

f:id:otonajoshi:20181015141807j:plain

 

そして最後は・・・

f:id:otonajoshi:20181015161136j:plain

やっぱり買ってしまったバター餅!

やめられない止まらない♪♪

 

紅葉は終わっていましたが、

雪が降る前にこのルートを歩けて大満足!

大好きな東北の山を、静かに思う存分満喫できました。

 

by るんちゃん

 

 

【紅葉情報】谷川岳方面

先日、谷川岳の馬蹄型縦走してまいりました

白毛門から登り→谷川岳→笠ヶ岳→朝日岳→七ツ小屋山→武能岳→茂倉岳→一ノ倉岳→谷川岳→西黒尾根コースで下山しました。

霧の合間に晴れ間がでて紅葉を見ることができました!
f:id:otonajoshi:20181011222208j:image

ガスの晴れ間に見えた紅葉お写真をシェアします!


f:id:otonajoshi:20181011221943j:image

がちがちに山歩きしたい、、、が→なぜか走るかんじに。。。というスタイルです。

私の感覚では、走るのが好きというよりも

残された時間が少ないので、走っていかないと人生で行ける山が間に合わない。。。

そんな感じなのです。。今回も強いメンズに引っ張られながら

しみと白髪としわが増えたなみへ~でした。

 

f:id:otonajoshi:20181011222232j:image

 いつかのグッディであややとなっちゃんがかわいく覗いていた場所

正解「のぞき」はこうなんじゃないか、、、

f:id:otonajoshi:20181010122131j:plain

さてさて、週末の山計画が間に合わなかった皆様

好日山荘はSALE中です!! point還元SALEでお待ちしております!!

f:id:otonajoshi:20181012103701j:plain

 

point還元以外にも、アウトレットまとめ買いSALEやプラスワンSALEもやっていますよ!!

https://www.kojitusanso.jp/campaign/1810AutumnCP/#sec06

 

登山れぽーと作成中

少々おまちください

Byなみへ~

4年ぶりに行く八ヶ岳でトレイルランニング~気になる紅葉状況は?~ byもっちー

こんにちは!
毎日、生きることが楽しいもっちーです。

 

つい先日、4年ぶりとなる八ヶ岳へ行ってきました!!

f:id:otonajoshi:20181012101235j:image

 

よ、4年ぶり!?

大学時代に登ったきり訪れていなかったなんて、、、、(笑)

 

そんなご無沙汰な八ヶ岳ですが、日帰りで横岳→赤岳へ。
トレイルランニングSTYLEです。

f:id:otonajoshi:20181012071111j:image

実は今度、50kmのトレランレースに出る予定なので、トレーニングがてら満喫してきました♪

 

今回は、八ヶ岳東麓から横岳へ直接登れる杣添(そまぞえ)尾根登山口から入山。

※アクセスは、タクシーorマイカーに限られます

f:id:otonajoshi:20181012073547j:image

登山口からは、しばらく別荘地内の車道を横切りながら西へゆるやかに登ります↓

f:id:otonajoshi:20181012071410j:image

 

杣添尾根へ至る樹林帯では、9月30日〜10月1日の台風24号の影響により、倒木で荒れている箇所がございますので歩行には要注意。肌を傷つけないようにロングパンツをオススメします。(短パンのお前に言われたくない)

f:id:otonajoshi:20181012074011j:image

 

 

🍁八ヶ岳紅葉情報🍁

f:id:otonajoshi:20181012073605j:image

10月8日時点、麓で一部紅葉が始まっている様子でした。見頃は10月中旬〜11月になりますので、天気が良ければ来週から一気に広がるのではないでしょうか♪

f:id:otonajoshi:20181012073534j:image

樹林帯の様子

f:id:otonajoshi:20181012073624j:image

杣添尾根の様子

 

 

紅葉登山はまだまだこれから!!

 【全国オススメ紅葉登山】 紅葉の綺麗な山へ出かけよう! | 好日山荘マガジン

 

好日山荘では、10月12日より『オータムキャンペーン』が始まりました!!

f:id:otonajoshi:20181012103701j:image

今すぐ使える秋冬アイテムをお探しの方は必見なキャンペーン内容となってますよーん★

 

詳しくはコチラをCheck‼‼

 

 

 

byもっちー

f:id:otonajoshi:20181012082025j:image

(絵がとっても上手なニコ作)

笑いあり!クイズあり!抽選会あり!高尾山サンセットハイク交流会の様子を大公開!!byもっちー

こんにちは!
つい先日開催された「サンセットハイク交流会in高尾山」に同行したもっちーです!

f:id:otonajoshi:20181010132603j:image

 (高尾ビアマウントから望む夜景)

 

2013年「おとな女子登山部」発足以来、初の試みとなる「お(0)と(10)な(7)女子登山部の日交流ツアー」大変な盛り上がりを見せました様子を一挙大公開!!!!

 

 

今回はサンセットハイクということで、日没とともに登山START!!

 

日中の酷暑は和らぎ、心地よい涼しさの中での快適な山行となりました♪

f:id:otonajoshi:20181010132710j:image

 

さて、今回のツアー目的の1つ「ヘッドライトを使ってみる」

f:id:otonajoshi:20181010132726j:image

購入したけど、なかなか機会がなく初めて使われた方もいらっしゃいましたね!

 

今時期の高尾山は、17時過ぎから一気に真っ暗闇と化しますので「ヘッドライト」で足元を照らしながらの歩行となります。

f:id:otonajoshi:20181010132516j:image

 

★ベッドライトのワンポイントアドバイス★

キャップの上から装着する際、ツバが光を遮る場合がありますので、その場合はこのように装着するのがオススメです!

f:id:otonajoshi:20181010132200j:image

 (ツバを後ろに被るかおりん、かっこいいなぁ~)

 

さぁ!ケーブルカーを降りて40分ほど歩くと山頂です♪

f:id:otonajoshi:20181010133052j:image

(閑散としていて視界良好)

ちなみに、日中の山頂はこんな感じ↓

f:id:otonajoshi:20181010133355j:image

(原宿竹下通りなみの激混みにより視界不良)

 

記念撮影をしたら、本日のメインイベント会場へ!!!!
もぅみんな、景色そっちのけでお酒のことしか考えてません←(笑)

f:id:otonajoshi:20181010133727j:image

きたー!!!!!高尾ビアマウント🍻

f:id:otonajoshi:20181010133933j:image

なんと10月は「オクトーバーフェス」ということで、世界中のビールが飲めるんだとか!

 

確認ですが、今回のメインテーマは「交流会」です。
ということで、特別企画をご用意しました‼︎✨

 

◼︎第1弾「知ってる人は知っている、知らない人は覚えてね。クイズ大会〜!!!!」

f:id:otonajoshi:20181010134839j:image

さぁさぁ、気になる内容は!?

f:id:otonajoshi:20181010134739j:image

ぜひ、みなさまもお考えくださいな♪

 

なんと、正解数が1番多かった方には豪華景品プレゼント🎁✨

f:id:otonajoshi:20181010135333j:image

見事勝ち取ったのは「ニックネーム:せっちゃん」全6問中見事5問正解!!

C3fit「リポーズバンダナ」GET!!お似合いです☆

 

さてさてお次は〜

◼︎第2弾「私の運はかおりん次第、ワクワクドキドキ抽選会〜!!!!」

f:id:otonajoshi:20181010135703j:image

 豪華なのは景品だけじゃない!参加者全員景品がもらえる太っ腹抽選会なのです。

 

では、みなさまの弾ける笑顔と共にGETされた景品をご紹介★

f:id:otonajoshi:20181010152352j:image

【1等】C3fit 「リポーズストール」

【2等】GONTEX 「貼足(ハッタリ)3点セット」

f:id:otonajoshi:20181010152413j:image

【3等】アミノバイタル「アミノショット」

f:id:otonajoshi:20181010152456j:image

【4等】グロワーズカップ「コーヒーセット」(クイズに続きダブルGET!)

f:id:otonajoshi:20181010152508j:image

【5等】グロワーズカップ「ティーセット」

 

事前に景品をご紹介したのですが、
みなさま望んでいた品がお手元に!!これはすごい!!

 

きっと、念がかおりんに通じたのでしょうね♡

 

盛り上がったのは、特別企画だけではありません!
「好きな山」「目標としてる山」「山のお悩み」「人生相談」、、、

みなさまとの交流を深められた気がします。

f:id:otonajoshi:20181010155549j:image

あっという間でしたが、
とっても楽しく充実した時間をありがとうございました!!

f:id:otonajoshi:20181010155733j:image

ぜひ、
また何かのツアーでお会いできることを楽しみにしておりますね☆

 

 

byもっちー

立山~五色ヶ原で紅葉狩り byつじまい

先日、大好きな立山に行ってきました。

f:id:otonajoshi:20181003062730j:plain

一泊二日テント泊で、コースは

室堂~別山~ザラ峠~五色ヶ原~平ノ小屋~黒部湖

そして立山黒部アルペンルートで室堂に戻りました。

10月2日、立山は初冠雪で、稜線は一面真っ白。

f:id:otonajoshi:20181007155834j:plain

室堂での紅葉は終わりかけでしたが、少し標高を下げると見頃で

本当に素晴らしかったです。

f:id:otonajoshi:20181003071738j:plain

道中、福岡の河野ガイドに遭遇

f:id:otonajoshi:20181002115705j:plain

河野ガイドは、9月末から富山入りされてましたが、台風で進めず雷鳥荘と一ノ越山荘にお泊りになられていたそうです。

立山の山小屋でのんびり、もいいですね。

f:id:otonajoshi:20181007160147j:plain

f:id:otonajoshi:20181002151817j:plain

最高の景色です!

河野ガイドも五色ヶ原でテント泊です。

お菓子を差し入れしたら、お返しにラーメンをいただきました。

そのお返しに梨を持っていったら、お返しに燻製牡蠣をいただきました。笑

f:id:otonajoshi:20181007160858j:plain

f:id:otonajoshi:20181003054240j:plain

朝焼けの五色ヶ原キャンプ場

薬師岳と、左奥に見えるのが槍ヶ岳

翌日は黒部湖へ下りました。

f:id:otonajoshi:20181007160917j:plain

黒部湖から、ケーブルカーで大観峰、ロープウェイで黒部平、トロリーバスで室堂へと乗り物を乗り継いで戻ります。

f:id:otonajoshi:20181003133943j:plain

実は立山黒部アルペンルートのトロリーバスは今年で廃止となり、来年から電気バスにかわります。

なので、トロリーバスにのれるのは今シーズンまで。

f:id:otonajoshi:20181007160805j:plain

みくりが池温泉に入浴して帰りました。

ブルーベリーソフトはマストですね。

f:id:otonajoshi:20181007162212j:plain

ゆっくり、のんびり歩いた二日間。

観光気分の山旅でした。

byつじまい